お客様の声 【困っていたことを解決するヒントが、たくさんありました】西宮 料理教室

キッチンひろばChuraの離乳食教室

子どもの食育を専門とする管理栄養士が兵庫県西宮市で毎月開催しています。

離乳食の教室をなぜしているか。

自分自身2人の女の子を育て、離乳食って本に書いてるようにはいかないなと感じたことが多々あります。

栄養の専門家だからこそ、大事な部分と、そうでない部分が分かります。

経験と知識から、ママたちの悩みを少しでも軽減していきたいと考え、子育て中だから悩みが分かるこのときだから、教室運営をはじめました。

離乳食は悩む、解決できるのママしかいない

時間が過ぎれば解決する、ということもありますが、離乳食はこれからの食生活の大きな土台となります。過ぎてしまっては遅い、ということも多々あるのです。

幼児期、学童期になってからの偏食・小食・噛めない・肥満・やせ、など食に関わるトラブルの根っこは、離乳食にあることも多いのです。

だからこそ、小さいうちに根っこになりそうなことは解決してほしい。

そのお手伝いをしています。離乳食順調♪と思っていても、その後大きなトラブルになることもあるので、まずは離乳食の間に子どもたちが身につけることは何か、を知ってほしいなと思っています。

 

毎月のべ約40組、年間500組近いママと赤ちゃんに会い、ご参加の皆さんから、ご意見をたくさんいただいています。

その一部をご紹介します。

お客様の声

◆離乳食に対するばく然とした不安が少しなくなり、良かったです。
体調不良の時の食事についても聞けてよかったです。
〈M様 西宮市〉

◆何もわからないまま、家にあるテキストを見ながら離乳食をはじめたので、
今回、木下先生の講習を受けてとても参考になりました。ありがとうございました。
〈O様 西宮市〉

◆困っていたことを解決するヒントがたくさんありました。
一生の食生活の基本となるよう今日からまた取り組もうと思います。
〈F様 大阪市〉

◆食べることの大切さを再認識しました。
講座参加2回目ですが「ちゃんとしよう」と、食へのモチベーションが上がりました。
〈M様〉

◆離乳食はまだ始めてないですが、道筋が分かって良かったです。
不安が減って、楽しみになりました。
〈大阪市〉

 

離乳食教室のクラス一覧はこちら↓

【いつがいいかな?】募集中の離乳食教室と参加クラスの時期の目安

助産院、幼児教室、企業への各地出張先もございます↓

【出張離乳食教室のご案内】らうらうみっどわいふりい・ママズケア・Gomacro

教室に関するお問い合わせ

出張のご依頼などは、下記よりご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です