【だしママ】やいづ善八さまのだしママプロジェクト

カンタンおいしい!

カラダうれしい!

「家庭の食卓」

キッチンひろばChura

ママ管理栄養士の木下麗子ですウインク

 

老舗おだしメーカーさんが立ち上げたやいづ善八のだしママPROJECT
食のことを考えるきっかけとなりやすい、妊娠期、離乳食期、幼児食期に向けて、おだしを楽しむ食育を提案するこの企画。

いつもコラム掲載や講座スタッフとしてお世話になっている母子栄養協会から依頼をいただき、

このだしママを広める講師の養成講座に登壇させていただきました。

 

このプロジェクトは、単におだしの活用を推奨するだけではありません。

未来を担う子どものカラダや健康のことを考えて、よりよい食生活が楽しく長く続けられることを提案します。
悩み多き子どもの食事情。
なぜそういうことが起きるのだろう?
という理屈を知り、
それを解決していくための方法を一緒に考えていける。
教える人、ではなく、一緒に考えて、提案できる講師をこのプロジェクトでは養成します。
様々な生活背景の中、
正論は分かっていても、
それを続けられるかどうかは人それぞれ。
その背景を理解して、
今できることの選択肢を広げ、
できることからはじめます。
その選択肢のひとつにおだしはあると考えています。
おだしのメリットはさまざま。
使い方を間違えなければ、カンタンにおいしいが実現するおだし。
やいづ善八、やきつべのだし、がその力強いアイテムとして活躍します。

養成講座では、おだしのプロから、おだしのこともしっかり学べます。

それがどんな思いでどんな経路で、商品化されているのか、聞けば安心できます。

知らないと伝えられないので、しっかり商品のことも学べます。
私も、だしママのひとりとして、
自身の教室でも、だしパックを紹介しています。
気になる方は、教室でお声がけくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です